第31回

一枚の写真

一枚の写真を見つめて

あどけない無邪気な顔 顔 顔 笑顔 笑顔 笑顔

カメラに向かってポーズをとっている子もいる

校長先生 担任の女の先生 何人かの母親が

子供たちと一緒に集合写真に納まっている

澄み渡る青空の下 緑の木立 森を背景に

お花畑に色とりどりの花が咲いてるかのように

色あせることなく光輝いている

十年前のあの悲劇を知る由もなく

砧公園のこの風景・景色に平和の訪れを感じ

永久(とわ)なる平和を祈る

写真の裏に母親の手によって

昭和二十八年十月 秋の遠足と記されている

小学一年の思い出での一枚の写真である

 

山 一歩