第34回

山 東 菜

山東菜を知らない人がいる

山東菜を嫌いだという人がいる

私には分からない理解できない

あんな素晴らしい食べ物を

人はたかが菜っ葉だと言うが

冬の期間限定の漬物として

私には欠かすことのできない逸品である

毎年12月に入ると八百屋で

希少な山東菜を探し求める

見つけると決まって6株買って

1株を4つに切って陽に干す

そして塩と赤トウガラシで漬け込む

その塩梅が何とも言えない

山東菜が嫌いで食べない妻が

お袋から漬け方を受けついでくれている

漬物樽に入れて寒風に晒しておく

12月から2月にかけての3か月間

私一人で山東菜を食している

妻も子供も山東菜に手を出さない口にしない

皆さんに是非この素晴らしい山東菜を味わってもらいたい

 

山 一歩