将棋教室の趣旨・目的

将棋教室の趣旨・目的

☆礼儀作法を身につける
☆思考力(数理的思考)を養う
☆向上心、忍耐力を養う
☆棋士道心得を実践し会得する

棋士道心得
  1. 棋士道は礼に始まり、礼に終わるを心得
  2. 棋士道は真剣勝負と心得
  3. 心・技・体を磨き棋士道向上を心得
  4. 日夜、棋士道に精進するを心得
  5. 一分一秒最後まで最善を尽くすを心得
  6. 棋士道精神、勝負の厳しさを心得
  7. 勝者は謙虚を、敗者は真摯を心得
  8. 棋士道に夢と創造を描くを心待
負けた負けた負けた

負けた負けた負けた

昨日も負けた今日も負けた明日も負けるのでは

しかし

気持ちが負けてはいけない

心が折れてはいけない

負けたのには敗因があるわけだ

それを追及せよ

考えろ考えろ勉強しろ勉強しろ研究しろ研究しろ 

決して逃げるな正面から立ち向かえ

人生も同じだ

勝者を恨むな むしろ尊敬しろ

勝者はあなた以上に考え勉強し研究し

そのうえ努力しているはずだ

勝負から逃げるな勝負に背を向けるな

続けろ続けろ前を見て夢を見て

勝負を続けろ勝負をし続けろ

それが経験となり身になる

心技体をひとつにして勝負しろ

その暁に勝利がある

流した涙が笑顔に変わる

人生も同じことだ

 

山 一歩